Archive for the Category ◊ News ◊

• 水曜日, 9月 19th, 2018

8月に帯広農業高校の生徒が2名弊社に研修に来ました。

今まで何度か研修は行っていましたが、高校生の研修は初めてです。

2人ともご実家が酪農家さんで、後継者不足と言われている酪農業界の次世代を担う大切なたまごたちでした。受け入れる側としてもより一層力を入れて対応させていただきました。

研修内容として、ミルカー洗浄や薬剤濃度測定、報告書類の作成など幅広い内容でしたが、作業一つ一つを緊張しながらも丁寧に行っていました。

最終日には帯広農業高校の先生が弊社にお越しいただき、彼らの研修の様子を見学されていきました。

これから酪農を担う予定のお2人には、酪農家さんのお仕事と少し異なる、酪農をサポートしていく側の仕事の体験はきっと今後のご活躍のプラスになるのではないかと思います。

酪農業界に興味のある方は弊社で一度研修を受けてみませんか。研修後酪農業界に携わりたいと希望があった際、弊社採用の可能性もありますので是非ご相談ください。

図2 図3図4

写真1 ミルカー洗浄中➀      写真2 ミルカー洗浄中②     写真3 先生と弊社研究所十勝にて記念撮影
Category: News
• 木曜日, 6月 21st, 2018

この度、研究所道東を移転し、道東地区の営業体制も一新いたしました。「現地密着」の姿勢で、畜舎衛生、乳質改善に努めてまいります。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

  • 研究所道東

【旧】〒088-2725

野付郡別海町上春別140-7

 

【新】〒086-1132

標津郡中標津町西12条北12丁目1番7

TEL/FAX: 0153‐77‐9881

 

併せまして、3年と5年前に移転を行った研究所十勝、ベッセル本所の住所も記載させて頂きます。

今一度ご確認の程お願い申し上げます。

  • 研究所十勝

【現住所】〒089-1242

帯広市大正町441番地44

TEL:0155‐63‐2755 FAX:0155‐63‐2756

 

  • ベッセル本所

【現住所】〒004-0022

札幌市厚別区厚別南3丁目18‐21

TEL:011‐890‐5855 FAX:011‐890‐5856

 

全国のお客様には下記のハガキにてお知らせいたしました。

移転ハガキ2

Category: News
• 火曜日, 5月 15th, 2018

最近TVや新聞等のメディアで「HACCP」の文字を目にすることが以前より多くなった様に思います。ご存知の方も多いかと思いますが、ここで改めて「HACCP」と「農場HACCP」について簡単にご説明したいと思います。

先ずは、HACCPの定義についてです。

HACCPとはHazard Analysis Critical Control Pointの頭文字で、最終製品の抜取り検査に加え、原料の入荷から製造・出荷までの全ての工程において、

(ア)あらかじめ危害を予測し、

(イ)その危害を防止するための重要管理点を特定して、

(ウ)そのポイントを継続的に監視・記録し、

(エ)異常が認められたらすぐに対策を取り解決することにより、不良製品の出荷を未然に防ぐ衛生管理の手法です。

(※農林水産省のHPから引用)

次は、農場HACCPについてです。

農場HACCPとは、畜産農場における衛生管理を向上させるため、農場にHACCPの考え方を採り入れ、危害要因(微生物、化学物質、異物など)を防止するための管理ポイントを設定し、継続的に監視・記録を行うことにより、農場段階で危害要因をコントロールする手法です。

(※農林水産省のHPから引用)

HACCPの考えや手法を農場にも活かせようということです。(近年、HACCPの考えや手法を農場にも活かそうという取組が全国で活発になっています。)

農場の衛生管理によって、人と家畜の健康と利益の向上を目指している弊社ですが、数年前からこの「農場HACCP」に着目し、認定資格を取得の為、研修を重ねてきました。甲斐あって現在社長を入れた社員が審査員資格を取得しています。

その後、農場HACCP認証のためのコンサルタント事業を実施しており、ついにコンサルタントをさせて頂いた小野寺牧場様が農場HACCPを取得されました。多方面からご協力いただいた小野寺様、従業員の皆様ありがとうございました。そしておめでとうございます!

1年半前から小野寺様の「従業員を含め、農場全体の衛生管理教育を向上させたい」とのご希望で農場HACCP取得に向けて農場内の作業変更や資料作り、定期会合等、様々な取り組みをしていただきました。最初は大変な部分もあったそうですが、定期的会議を開き、記録を付けることで従業員の意思や考えがより伝わりやすくなったと嬉しいお声もいただきました。

農場HACCPは常に更新をして農場内を良くしていくシステムです。

今後も農場の状況を常に観察・分析し、共に継続的に向上を進めていければ幸甚です。

図2

農場HACCP取得された小野寺様

Category: News