• 水曜日, 1月 13th, 2016

昨年も弊社の2大イベント「船上会議」と「観楓会」が開催されました。

船上会議とは、毎年8月の第1土曜日に行われているイベントです。別名「小樽まで寿司を食べに行こう会」です(笑)。「ベッセル」という言葉に「大きな船」との意味があり、年に一度ヨットに全員が「クルー」として乗船し、石狩から小樽まで操船します。モーターボートと違い、ヨットの操船にチームワークが要求されます。船がなかなか前に進まないこともありますが、このイベントを通してチームワークづくりを学ぶ絶好の機会となっています。小樽に到着し、船での協力作業により達成感・一体感で皆の気持ちが一つになります。

昨年も無事小樽まで到着し、皆で美味しい海鮮料理に舌鼓し、仕事やプライベートの話で多いに盛り上がり、リラックスしたひと時を過ごしてきました。

一方、観楓会とは、毎年秋に社員・パートとその家族皆で参加して行われるイベントです。子供たちを含め全員対抗のレクリエーションを行い、社長厳選景品が当たる一泊二日の旅行を開催しています。また、その年の優秀なアイデア等に社長賞が贈られ、モチベーションを高めています。

今回最初は予約が数か月待ちの虻田郡真狩村にある有名店「maccarina(レストラン・マッカリーナ)」で上半期の業績発表と社長賞の授与、昼食会が行われました。その後、ルスツリゾートホテルで一泊し、付属のアミューズメントパークで楽しい時間を過ごし、最後に豪華景品や新米を10㎏とETカボチャを頂き帰宅となりました。家族ぐるみで楽しい時間を共有できルスツを満喫できたイベント盛り沢山の年になりました。

弊社は、決して規模の大きい会社ではありませんが、この様にアットホームな環境で、独身の方ももちろんのこと、子育て家庭に理解があって、家族持ちの方にも働き易い職場を提供しています。アイデア・意見・疑問等があった際、直接社長にアプローチできるのも小さい会社ならではの利点だと考えます。現在弊社は道内に研究所を3つ設けており、主に北海道の畜舎衛生管理に携わっています。弊社に興味のある方、北海道が大好きで北海道の畜産に力を注ぎたい方、私たちと一緒に働いてみませんか?いつでもご連絡お待ちしております。

Category: News
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.