• 日曜日, 2月 15th, 2015

1月に北見、中標津、帯広の3会場で、東亜薬品工業株式会社主催の酪農セミナーが行われ、弊社代表の梅原と、酪農学園大学の小岩先生が講師として登壇しました。

弊社代表は、このメーカーの混合飼料「ビオスリー」給与による効果検証結果と、敷料や牛床の衛生環境に関して解説しました。一方、小岩先生は乳房炎対策について講演されました。

お二人の話を聞いて、体細胞削減方法について深く考える事ができ、大変勉強になりました。

こうした知識を、酪農の現場にいる方々に積極的に伝えていきたいと思います。

質疑応答に応える小岩先生と弊社代表

質疑応答に応える小岩先生と弊社代表

帯広会場で講演する弊社代表

帯広会場で講演する弊社代表

 
 
 

 

 

 

(担当:十勝支所T)

Category: News
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.