Archive for ◊ 6月, 2012 ◊

• 金曜日, 6月 01st, 2012

「DairyJapan 2012年6月号」においてNOSAI宮城・県南家畜診療センターの大森慎一先生が執筆した「乳牛の肢皮膚炎に対するドロマイト石灰の効果」について掲載されております。

ドロマイト石灰が肢皮膚炎に対して治療・予防効果があることを明示されています。

 

注意:ドロマイト石灰のpHは12.5と強アルカリ性のため、炎症を起こす場合があります。

    様子をみながらお試し下さい。

Category: News